2018年01月23日

国会

 またぞろ大事な議論をしなければならない国会が始まり我が国の近未来のかたちづくるべき場が野党によって「もりかけ問題やすぱこん」というスキャンダラスな話になり全くあきれてものもいえない状況。
 反日という連中によって政策論議は進まず、時間ばかりがただ過ぎていくばかり。そうすれば数で圧倒している与党のいいなりになるわけで、建設的意見交換など望むべきなきことになります。
 国家的な危機をなんと心得ているのかい?
これこそが税金の無駄遣いなのよね・・・
posted by 筆文字や隆庵 at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: