2018年05月31日

批判と悪口

 批判と悪口について考えてみましょう

 広辞苑によると
  
批判

1. 批判、判定すること
2. 人物、行為、判断、学説、作品などの価値、能力、正当性、妥当性などを評価検討すること
3. 事物を分析しその各々の意味、価値を認め全体の意味の体系を明らかにすること

悪口

1.悪口は故意に悪意をもって相手を攻撃をしようという意思を持ち行う行為
2.時によると事実にないことをでっちあげて相手を陥れようとする言葉や行為

※ 批判は現実の事実に基づいてやるのだから単なるうわさやでっち上げの材料は取り上げない
  論理的、客観的に判断する
  くれぐれも注意しなければならないでしょう
  昨今の野党政治家の悪意さえ感じる言動は私たちの心を傷つけているのです。



posted by 筆文字や隆庵 at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: