2022年01月15日

正しく物事を見る

 またぞろコロナだ、オミクロンだとマスコミが喧しい。また岸田政権も中途半端な決断と今まで何の役にも立ってなく、自分たちだけの金もうけしか考えていない医師会の面々や無責任な専門家と称する無能な人達によって日常生活を営む国民の邪魔をしているのではないかといえるような状況を演出しています。
 感染者数では確かに増えたでしょうが、重症者数の割合はわずかなものであることとか症状の環境とかは一切報道しないという報道機関の方針、また死者が出たのだと大騒ぎする報道、それも高齢の90歳の方とか持病のある方とか、プロフィルも報道しないといったすこぶる偏ったマスコミは当然のことながら政府の方針も不満であるという事を、本日書いてしまいました。
日本よ大丈夫かといいたい・・
posted by 筆文字や隆庵 at 20:32| Comment(0) | 人生プロデュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: