2022年06月27日

政府への意見

真剣に物事の判断について考えたいと思う。
報道によると関東地区の電力がひっ迫してるから、節電をせよという
政府からのお願いだという
報道によると熱射病に注意し、冷房を適切に調整せよという
政府からのお願いらしい
コロナが心配だが熱中症が心配だからマスクは自分で考えてするかしないかを適宜に決めてほしい
政府からのお願いらしい
つまり、各自自分で考えてくれという事らしい
結果何のために政府が存在しているかを自分たちを慮ってくれ、と言っている
世界がきな臭い環境になっているが防衛費を増やすのにこまごまと意見調整をしている
専守防衛を旨とする憲法論議は後回しだという
専守防衛とは国民の誰かに被害があったら防衛しますという事という事をどうやら理解させまいとしているらしい
いつも国民は愚かだからといって様々な政策をー立案し実施する
いい加減にしてほしい
 
あほな大将敵より怖いとは・・・けだし名言なり

posted by 筆文字や隆庵 at 20:24| Comment(0) | 人生プロデュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: